ライフスタイル

転職の不安を解消するコツ-30回以上転職を繰り返した僕が教えます


こんにちは、転職王Nattyです。

今現在「転職」を考えているけど、「次がスムーズに決まるか心配」とか「今の職場に退職意思を伝えるのが気まずい」等の悩みや不安を抱えてる方って多いんじゃないでしょうか?

どうしてもネガティブなイメージが強い「転職」ですが、考え方をちょっと変えるだけでその1歩が踏み出せます。

実は私、今まで「30回以上の転職」を繰り返してきました。
そこだけ聞いたら完全にアウトな人ですが、全然普通に生きてますよ!(笑)

今回の記事では「30回以上の転職」を繰り返した私が、現在悩みや不安を抱えているあなたに向けて後押しになるような情報をガッツリ紹介していきます!

これを知れば悩みや不安だらけだった「過去の自分」から抜け出して、気持ちよく再スタートを踏み出せます。
それではいってみましょう!

そもそも「転職」ってどういうものか考える


そもそも転職って「ある程度知識や技術を身につけた人が新しい活躍の場を求めて行う」もので、とても前向きな行動として見られるべきものなんです。

理由はともかくとして、転職を繰り返すと「履歴書に傷をつける」とよく言われますが、その部分だけを見てしまうと「傷をつけない為に動かない」っていう謎現象が生まれてしまいます。

大丈夫です。
30回以上転職を繰り返した私でも今の会社に入社出来てますし、実力を認められて「入社1年ちょっとで2回昇給」してます。


要は不安を感じさせることなく堂々と立ち振る舞っていれば、「履歴書の傷」なんかより「あなた自身」をポジティブな目でしっかり見てくれます。

傷をつけない為に動かない」方がよっぽどネガティブです。
それよりも「堂々とした立ち振る舞い」でなりたい自分になるためのステップアップをしていきましょう!

転職の理由は様々!


転職の理由は人それぞれありますが、ランキング形式でまとめられた記事を見つけたので下記に抜粋しました。
記事自体は10年以上前のものですが、今も理由としてはそんなに変わらないのではないかと思います。

1位:上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)

2位:労働時間・環境が不満だった(14%)

3位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)

4位:給与が低かった(12%)

5位:仕事内容が面白くなかった(9%)

6位:社長がワンマンだった(7%)

7位:社風が合わなかった(6%)

7位:会社の経営方針・経営状況が変化した(6%)

7位:キャリアアップしたかった(6%)

10位:昇進・評価が不満だった(4%)

抜粋元:転職理由と退職理由の本音ランキングBest10 – リクナビNEXT

ランキングを見てみると、「やっぱりそうか」っていう結果ですね。
いつの時代でも大体一緒なんだなーって私自身少し安心しました(笑)

でも実際この退職理由を、会社の上司や転職希望先の面接官に正直に話せませんよね?

そこでタテマエとして答えた理由がこちらだそうです。

1位:キャリアアップしたかった(38%)

2位:仕事内容が面白くなかった(17%)

3位:労働時間・環境が不満だった(11%)

3位:会社の経営方針・経営状況が変化した(11%)

5位:給与が低かった(7%)

6位:雇用形態に満足できなかった(4%)

6位:勤務地が遠かった(4%)

6位:仕事に対する責任がなく物足りなかった(4%)

9位:上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(2%)

9位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(2%)

抜粋元:転職理由と退職理由の本音ランキングBest10 – リクナビNEXT

1位の「キャリアアップしたかった」は好印象を与えるのに最適な答えだなーと思いました!
実際「良いねー!ポジティブだねー!」っていう印象をものすごく与えるみたいですよ!

この受け答えに正解はないと思いますが、本音とタテマエをしっかり使い分けて伝えるべきポイントはしっかり伝えることはめちゃくちゃ大事です。

分かってはいても実践出来ない人っていう人は結構多いと思いますが、「堂々とした立ち振る舞い」を武器にして1歩踏み出していきましょう。

各種転職・就職支援サービス8選



転職の「考え方」やみんながどんな「不安・不満」を抱えているかをお伝えしていきましたが、まだ「自分に出来るだろうか・・・」と不安に思っている人もいることでしょう。

とにかくあとは「実践」するしかないんすよ!
正直私が伝えた内容だけで不安が払拭されるようなことなんか無いですから!

転職活動をしていく中で「あー、Nattyが言ってたのってこういうことか」って不安を吹っ切れる瞬間が出てくるはずなので、まずは「実践」してみましょう!

進みたい道に合った転職のプロを見つけよう!

私が思いつく限りの「転職・就職支援サービス」を下記にまとめましたので、是非ご活用頂ければと思います。

転職・就職のプロと面談して、「自分が進みたい方向」に進むための情報をゲットしてみましょう!

自分にあった企業との出会いがそこにあるかもしれませんよ!

転職・就職総合サポート一覧

1.学歴不問の就職支援サイト「キャリジョブ」

やりたい事がわからない。自分には何がむいているのかわからない。
学歴がないから良い仕事に就けない。
そんなあなたとまずは面談し、専門カウンセラーが一緒にキャリアプランを考えてくれます!

面接の対策や内定が決まってからのケアなど、徹底的にサポートしてくれますよ!

学歴不問の就職支援サイト/キャリジョブ

2.ゲキサポ!転職(転職支援コンサルティング)

ゲキサポは、マンツーマンで転職活動を支援するコンサルティングサービスです。

ゲキサポを利用して転職活動を進めた結果、驚異の「年収150万アップ」の転職や50社落ちていた方が第一志望だった企業に「1発内定」などの成功実績を持っています!

これは利用しない手はありませんね!

ゲキサポ!転職(転職支援コンサルティング)

3.ツギナニスル|転職支援無料カウンセリング

ツギナニスルとは神奈川県周辺で転職を支援するエージェントサービスです!
神奈川に就職すると下記の3つのメリットがあるとのこと。

・都内より家賃相場が低く、可処分所得がアップ!
・神奈川県周辺の企業では役職のポストが不足しているため、裁量のある仕事を担うことができます!
・都内では満員電車のなか通勤しなければならないが、神奈川県では通勤時間を快適にし、プライベートの時間を充実させることが可能!

いやいや、めっちゃ良いじゃん(笑)
神奈川県周辺に転職を考えてる人は是非!

ツギナニスル|転職支援無料カウンセリング

専門職の転職・就職サポート

1.体育会系やアスリートの就職、転職を支援「アスリートエージェント」

体育会出身、スポーツ人材に特化した転職支援サービスサイト。

3000名以上の体育会、アスリートの就職、転職を支援してきた豊富な実績を持ち、少数精鋭、量より質重視のプロ就職アドバイザーがマンツーマンで担当してくれます!

体育会アスリート限定の求人案件を多数扱っていて、当然入社後の不安なことも徹底的にフォローしてもらえますよ!

3000名以上の体育会、アスリートの就職、転職を支援|【アスリートエージェント】

2.東京のタクシードライバーに特化した無料転職支援サービス【タクサポ】

東京のタクシー会社約400社の中から厳選し、その中でユーザーにあった会社を提案してくれます。

「入るのは簡単だが、売り上げをあげるのが難しい」タクシー業界ですが、
売り上げを上げるノウハウをなんと「無料」でプレゼントしてくれるという手厚さ!

さらにリアルタイムな情報交換の場、トップドライバーの交流会に参加出来ることも「タクサポ」の強みです!

タクシードライバーに特化した求人サイト【タクサポ】

3.Beyond Border|海外経験者・留学経験者専門の転職サービス

Beyond Borderは、海外経験者・留学経験者専門の転職サービス。

「英語」や「海外経験」を強みをもとに活躍できる転職案件をIT業界・英語教育業界・ホテルや旅行業界など幅広く求人を案内してくれます!

全て無料でサポートしてもらえるので、語学力を生かした仕事に就くならこのサービスを利用してみると良いかもしれません!

Beyond Border|海外経験者・留学経験者専門の転職サービス

4.「セレジョブ看護20代看護師に特化した転職支援サービス

セレジョブ看護は、20代看護師に特化した転職支援サービス。

履歴書や職務経歴書作成サポート、転職相談から入社後フォローまで完全無料!

そしてなんとセレジョブ看護経由で転職すると、転職祝い金10万円が支給されます♪
自己応募ではわからない職場の雰囲気、特徴が事前に分かるところも嬉しいポイントです!

転職を考えている看護師さんは、是非活用してみてください♪

▼看護師の皆さま▼ 転職検討中なら、セレジョブ看護で相談!

まとめ


・「転職」はとても前向きなものです。

・「履歴書に傷がつく」ことを恐れず、「堂々とした立ち振る舞い」をすれば「あなた自身」をポジティブな目でしっかり見てくれます。

・「本音」と「タテマエ」をしっかり使い分けて伝えるべきポイントはしっかり伝える。

・上記3つのことを頭に叩き込んだ上で「実践」あるのみ!


あとは悩みや不安だらけだった「過去の自分」から抜け出して、気持ちよく再スタートを踏み出してください。

アクセルを踏み込んで前に進むのも、ブレーキをかけ続けてその場に留まるのも全部自分次第です。

不安に思わなくても大丈夫です。
30回以上転職を繰り返した」私が余裕で生きてるので(笑)


終わり